×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

第5回トライアングル展示会
『空』作品(2)


<< 『空』作品(1)へ
バップ艦上戦闘機 バップ艦上戦闘機
荒★☆ 作
『バップ艦上戦闘機』
1/72 ダイソー(改造)
この作品は、1920年(大正9年)6月22日 水上空母「若宮」の滑走甲板から、日本が初めて車輪をつけて発艦飛行に成功した模様をジオラマ風にしてみました。その時の機体がソッピース バップ艦戦(英国製)なのです。
ハノーバーcl111a ハノーバーcl111a
荒★☆ 作
『ハノーバーcl111a』
1/72 エアフィックス
ほぼ素組みの良いキットでした。
命の輝きの邂逅 命の輝きの邂逅
PE.kisimoto 作
『命の輝きの邂逅』
1/72
昭和19年6月6日
メークテーラ飛行場上空/ビルマ
隼2型 隼2型
石井 作
『隼2型』
1/72 ハセガワ 隼2型
ゼロ戦と並び有名な日本陸軍の戦闘機です。
5月の静岡でタダで譲っていただいたので責任を持って完成させました。
古いキットですが、なかなかいいキットです。
レジアーネRe2005 レジアーネRe2005
石井 作
『レジアーネRe2005』
1/72 フライングマシーン レジアーネRe2005
第二次大戦最後のイタリア空軍戦闘機です。なかなかかっこいい機体です。
新興メーカーの簡易インジェクションキットですが、作りやすかったです。
Bf109G-6/N
Mach0.9 作
『Bf109G-6/N』
1/72 ハセガワ
 
Ta152C-0
Mach0.9 作
『Ta152C-0』
1/72 ハセガワ
 
Ta152H-0
Mach0.9 作
『Ta152H-0』
1/72 ハセガワ
 
P-51A マスタングT
Mach0.9 作
『P-51A マスタングT』
1/72 アカデミー
 
P-40E アリューシャンタイガー
Mach0.9 作
『P-40E アリューシャンタイガー』
1/72 ハセガワ
 
P-36 モホークW
Mach0.9 作
『P-36 モホークW』
1/72 アズール
 
P-40B トマホークT
Mach0.9 作
『P-40B トマホークT』
1/72 AML
 
И-270
HawkNest 作
『И-270』
1/72 A-model
A-modelというメーカーのキットです。まるで出来の悪いガレージキットのような部品を見て、気が遠くなりました。完成させた自分を誉めてあげたい程です。
中米混成航空団 第3戦闘航空群 第3戦闘飛行隊指揮官 W.N.リード中佐 昭和19年8月 中国
P.E・kishimoto 作
『中米混成航空団 第3戦闘航空群 第3戦闘飛行隊指揮官
W.N.リード中佐 昭和19年8月 中国』
1/72 ハセガワ P40N
ストレートfromボックスです。何も足さず、何も引いていません。
キットは非常によくストレスなく完成させることが出来ました。
飛行第25戦隊第2中隊長 尾崎 中和大尉 昭和18年夏 南京/中国大陸
P.E・kishimoto 作
『飛行第25戦隊第2中隊長
尾崎 中和大尉 昭和18年夏 南京/中国大陸』
1/72 ハセガワ 隼U型
坂川部隊として終始中国大陸で活躍した部隊です。
終戦間際まで戦力を維持し、米軍の浸透を食い止めてきました。尾崎大尉はその戦隊の至宝と言われた士官で短機関に19機の撃墜を記録しています。
第80戦闘航空群 第89戦闘飛行隊 昭和19年 ナガグリ飛行場/アッサム州/インド
P.E・kishimoto 作
『第80戦闘航空群 第89戦闘飛行隊
昭和19年 ナガグリ飛行場/アッサム州/インド』
1/72 ハセガワ P40N
これもストレートfromボックスです。何もたさず何も引いていません。
キットは非常によくストレスなく完成させる事が出来ました。
第1特任航空群 昭和19年3月 インド
P.E・kishimoto 作
『第1特任航空群 昭和19年3月 インド』
1/72 アカデミー P51A-10
実機同様胴体側面の排気汚れを再現してみようと挑戦してみました。
ビルマ航空戦で日本陸軍航空隊を相手に奮戦した部隊です。胴体後部の5本の白線がよく目立ち、日本軍からは白4本線部隊と呼ばれていました。
第23戦闘航空群 第75戦闘飛行隊 昭和20年1月 中国
P.E・kishimoto 作
『第23戦闘航空群 第75戦闘飛行隊 昭和20年1月 中国』
1/72 アカデミー P51C
塗装は実機に似た様に塗ってはいますが、マーキング、シリアルNo等は架空です。
機体の愛称は「Tenq0412」。これ、私のよく使う記号なんです。
飛行第59戦隊 第1中隊 高橋 勝太郎 曹長 昭和14年9月15日 採塩飛行場/内モンゴル
作者 作
『飛行第59戦隊 第1中隊
高橋 勝太郎 曹長 昭和14年9月15日 採塩飛行場/内モンゴル』
1/72 ハセガワ 97戦
ノモンハンに急遽派遣された59戦隊で唯一2機の撃墜を果たし、太平洋戦争緒戦ではマレー・ジャワ航空戦でも、7機撃墜を記録し戦隊のTOPエースとなりました。
Me262A-1a“Lucky13” Me262 V-056 単座夜戦型
とも★ 作
『Me262 V-056 単座夜戦型』
1/48 タミヤ改造
 
幸せの黄色いハンカチ?
不知道 野馬 作
『幸せの黄色いハンカチ?』
1/144 SWEET マッキC.200AS など
戦争が終わった直後のシチリア島。
若いパイロットのルカは8つ年上の恋人ソフィアにプロポーズして、もしOKなら教会の塔に黄色いハンカチを掲げてくれ。と頼みました。
はたして教会の塔には黄色く染めた“シーツ”が...
こんな激しい女と結婚するルカの明日はどっちだ!?
Fiat CR.42 idorovolante Fiat CR.42 idorovolante
参成堂 作
『Fiat CR.42 idorovolante』
1/48 イタレリ Fiat CR.42 + クラシックエアフレーム Fiat ICR.42
 
C.R.D.A Cant Z.501 Gabbiano C.R.D.A Cant Z.501 Gabbiano
参成堂 作
『C.R.D.A Cant Z.501 Gabbiano』
1/72 イタレリ Cant Z.501
 

<< 『空』作品(1)へ
>> 第5回展示会メニューへ戻る <<